ショップリード文

HARPLIMBA (PALO SANTO / パロサント)

0円(税0円)

購入数
近日中に販売開始予定

Size :約102mm×121mm×30mm 約350g
付属品:チューニング用レンチ

※木目&色味は画像とは異なる場合がございます。

■ 11音 / Just intonation (純正律) &A=432Hz(216Hz)
■ 良い響きを得るには『指の爪』を必要とします。
■ 生活音の発生しない寝室等『静寂』を感じられる場所にてお楽しみください。

『ハープリンバ™:HARPLIMBA™』最大の特徴のひとつは、
『ハープリンバ奏法』にて得られる豊かなハーモニー (和音) にあります。
その音は『ハープ』にも似た優雅な響きです。
奏法としては、通常の上から下へのストロークではなく、横からのストロークにて弾きます。
親指を横からスライドさせ、隣の音へと連続して弾いていけば、
ハーモニー (和音) &ハープ的サウンドを、1回のストロークにて奏でることが可能です。

『HARPLIMBA』の製作に使用した銘木は比重が大きく重硬な為、
コンパクトサイズでありながら、温かみのあるサウンドを体験できます。

使用銘木(※注1)について…
【PALO SANTO / パロサント】
学名:Bulnesia sarmientoi Lorentz et Gris 産地:南米(パラグアイ)
科名:ハマビシ科 気乾比重:0.99~1.10

スペイン語でPaloは棒、木を表し、Santoは聖なるもの。
『パロサント:Palo Santo』とはつまり『聖なる木』という意味。
ラテンアメリカの熱帯に生育し、独特の濃厚な甘い芳香を放つ為、香木として用いられており
心材から水蒸気蒸留法にて抽出される成分は、エッセンシャルオイル(精油)として
『Gaiac Wood:グアヤックウッド』の名で知られています。
現地においては、アンデス文明におけるインカ帝国の時代から
精霊を呼び寄せ悪霊を払い除く力があるとしてシャーマン(※注1)に大切にされてきました。
現在もヒーリング、儀式にて場を清める際に使用されており
ナチュラルメディスンにおいても重要な木として扱われています。

【※注1:シャーマンとは】
シャーマンとは、超自然界的存在と直接接触・交流・交信し、得た情報の伝達などの役割を担う役職。

(※注1)「銘木(めいぼく)」とは、色・艶・木目が美しく、風格を持っている木のこと。
一般材とは分けて「銘木」と呼び、古くから非常に珍重され、
日本では、床柱や仏具等の高級木材として親しまれてきました。

"HANDMADE MUSICAL INSTRUMENTS"
【KAOLIMBA FACTORY】http://kaolimba.com

おすすめ商品